マジカルルーン講座のお知らせ

こんにちは、翠鳥です。
マジカルルーン講座のお知らせです。

13090478_1011916698901049_370277330_n

 

 

 

 

 

マジカルルーン講座は占いと魔法の講座です。
ルーンを使って、占い、護符の作成、術を行うことで、
どのような形でやるのが良いのか?を検証した結果をお伝えしていますので、
非常に実践的に行えるようになります。

ルーン文字は、昔、北欧で使われていた文字のことなのですが。
きのりで使うルーン文字は、
エルダーフサルク・ゲルマン共通ルーンと言われる24文字(プラス空白)を使っています。
(ルーン文字は、時代によって文字が増えたり減ったりしています)

 

元々の碑文に書かれているルーンの意味、時代の背景を感じながら読み解いていきますので、うちのルーンは非常にシンプルです。
「タロットは難しいけど、ルーンはいける気がする!」
と、言われる方も多いです。

 

 

占いとしてのルーンの良いところは、
ハッキリしているとこでしょうか。
慣れてない人でも、
曖昧なリーディングになりにくいので、
「答え」として受け取りやすいのが特徴かもしれません。
厳しい答えとしてかんじやすいことも多いですが、
乗り越えるヒントも十分に感じることが出来ますので、
解決に向けて動きやすいです。

 

 

魔法としてのルーンの良いところは、
文字一つ一つに「意味」がしっかりしていますから、
それを組み合わせることで、自分の願いを自由に表現出来ること。
これは、日本語の漢字と漢字を繋げて、
熟語を作ることに似ているので、
日本人には使いやすいと思います。

 

ルーン文字ははっきりとしたエネルギーに満ちた文字です。
このルーンをシンボルとして使うことで、
様々な願いに沿った術を行うことも可能となりますので、
占いで出た未来を変える為の魔法を使えます。

 

きのりのマジカルルーン講座は、
これまでの私の実践検証から得た情報をお伝えして、
・占いとして使う際のルーンの使い方
・魔法として使う際のルーンの使い方
この二つをしっかりと身に付ける為の内容になっております。

 

二日間の講座ですが、
ルーンを使った占いと魔法にご興味のある方は、ぜひどうぞ^^

 

 

【受講内容】
・ルーン文字の意味
・ルーンで占う際のポイント
・占い実習(ワンオラクル、多数展開法)
・ルーンで魔法を使う際のポイント
・バインドルーンの作り方
・ルーン魔法の実践

 

【開催日】
【東京四期】2018年7月21日(土)8月18日(土)
【大阪五期】2018年8月4日(土)9月8日(土)

 

【受講料】
86400円
クレジットカード払いも可です。
(ビザ、マスターズ、アメリカンエクスプレス)
(分割払い希望の方は、まずお問い合わせくださいませ)

 

【持ち物】
ペン、ノート
(ルーンは当日お渡しします。)

 

【場所】
大阪 careサロン
大阪府大阪市中央区博労町4丁目6番17号 第三丸米ビル 803

東京 きのりカンパニー東京事務所
東京都大田区大森西3-32-17 フラットフォーレスト1207

 

【お申込み方法】
http://kinocom.jp/midori/%E5%80%8B%E4%BA%BA%E3%82%BB%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E5%BE%A1%E4%BA%88%E7%B4%84/%E8%AC%9B%E5%BA%A7%E3%81%AE%E3%81%94%E4%BA%88%E7%B4%84%E3%83%BB%E3%81%8A%E7%94%B3%E8%BE%BC%E3%81%BF

 

【緊急連絡先】

090-9876-5047