ハーモナイズセラピーについて

音で細胞の声を聞くハーモナイズセラピー
ハーモナイズセラピー(Harmonize Therapy)は、肩こりにマッサージや鍼灸を行うのと同じ感覚で、音(振動)で直接、細胞へ働きかける施術です。

体の細胞はひとつひとつ、独自に生き、活動しています。
活動するということは、振動しているということであり、振動しているということは、音が出ているという事なのです。

細胞が集まって、形成されている私たちの体。
たくさんの臓器はそれぞれ独自の音を持っていますし、
胃も肝臓も血液までもすべて、ひとつひとつ音が異なるのです。
健康な音で体を癒すマナーズサウンド
細胞に働きかける音の力を解明したイギリスのマナーズ博士
(医学博士ドクター・サー・マナーズ)は、
健康な体は健康な音を発していること、その音を使うことで、
人は本来持っている自己治癒力を高め、
自分の体を自分で癒していくことができることを解明しました。
その音が「マナーズサウンド」です。

ハーモナイズセラピー(Harmonize Therapy)は、
健全で独自性のあるマナーズサウンドを細胞にあてることで、共鳴を起こし、
人間の本来の状態へと戻していくセラピーなのです。


 

 

よくあるご質問

Q:受けられない体質はありますか?

A:ペースメーカーを入れておられる方、ボルトがある方は、事前に箇所をお教えください。

Q:妊娠中でも受けられますか?

A:大丈夫です。
むしろ、胎児にも良いとされています。

Q:施術時間は?

A:コースや組み合わせによって異なりますが、通常コースは1時間程です。
前後でコンサルティングがございます。
施術前後にプラス30分で、みておいてください。

Q:人気メニューは何ですか?

A:ボディは、デトックス、免疫アップ
メンタルは、不安・恐れ、許容・愛
が人気です。
あと、プロヒーラーコースは、特にセラピストさんに人気なメニューの1つです。

 

 

ハーモナイズセラピー体験記

受けてくださった方々から、嬉しいお声が届いてます

「ありがとうございます。はじめてこの施術を体験させていただきました。
私の場合、主に仰向けになって施術が行われたのですが、ある患部に機器を当てると、手と頭部の方に微かにビリビリと継続して感じる部分がありました。電流を流すようなものではないので、とても不思議でした。

カラダの凝りのある部分は、リンパの流れが停滞していると、音に現れていたようで、音でそういうことまで分かるのだなあと感心しました。

その夜はとても眠くなり、出掛けるつもりだったのですが、計12時間(途中一度起きました)ほど眠りました笑。普段より長く深く眠れたこともあり、目覚めはスッキリとしていい気分です。

音で、カラダのバランスを整えるのは、新しいアプローチのように思いましたが、そもそも音にはそのようなチカラがあるのでしょうね。

この方は、元々のアトピーが、体調を悪くしたのをきっかけに一気に悪化してしまわれたそうです。

体の中の滞りを流すために、デトックスの音をかけました。
次は、免疫力をアップする音を提案してみようと思っています
 

「ボディケアかな?
セッションかな?
とワクワクしながらお邪魔しました!

少しお話をしてから音と細胞が調和するという
ハーモナイズセラピーを受けました!

施術中は音は聞こているものの寝ているような感覚になります。

私の場合上半身がかなり苦しく、頭がガンガンしてきました。

耳の下が腫れているような感覚があったのですが
こちらに伺う前日の定期健康診断では触診しても
何も言われなかったので腫れた感覚は何だったのか考えていました!

こちらに来てリンパが滞ってると聞いて
なるほど納得!

終わった後は怠いような、ぼーっとした感じがあります!

今はスッキリしていますが次回の施術も希望します。

とにかく新しい施術です。

アトピーで肌の弱い娘にも受けてもらいたいデス!」

この方は、施術後、かなり放心されておられました(*^_^*)
施術コースは、デトックス。
滞っていた箇所が、次回は流れていればいいなぁ~と思います

PAGE TOP